許せない!その一心で..署名活動に立つ

にゃん太

10月に突入して・・
全額寄付となるにゃんにゃんBOXへの贈り物も連日届いており
にゃん太家は、みんなのワンニャンへの愛の贈り物で
膨らんできておりますぅ~!





そのことについては、
また近日中には経過報告をと考えてますが・・

今日は・・一日でも早く伝えなければならない・・
いや。。伝えたいこの事を先に書かせてください。




一昨日は地元の保護活動グループ「ももざくら」さんの
譲渡会へ久々に行って来ました。

(*「ももざくら」さんは、現在はメンバー各々が個人に戻って譲渡会とHPなどだけ協力する形になってます)



9時半に行って設営のお手伝いをした後・・
譲渡会スタートの朝10時から
終了の13時まで・・

署名活動をさせてもらってきたのです。。





<署名活動>

これは・・私にとって初めてのこと。。


これまでに自分が署名をすることはあっても
街頭で自ら署名をお願いする行動をとったことはなく、
今更ながら、これを書きながら驚いています。


でも、その行動に突き進むにあたっては
まったく・・悩むことなく躊躇なく
自然に・・
突き動かされて 署名活動をする自分がいました。






その突き動かされた原動力は・・

「怒り」「悔しさ」「哀しみ」「憤り」「無念」「憎悪」・・・

このどの言葉も全く!!自分の気持ちを表すには
ぜんぜんっ!!! 足りてなくて
この感情を表現できないことが悔しくて・・

嗚咽を漏らすような
心がコントロールできなくなるほどの猛烈な怒りと・・

決して許せないっ!!
許さないっ!!  という強い強い感情が
自分を署名活動へと動かしていました





すでに、メディアでも流れ、
ネットでも知られている・・あの残虐な事件


おぞましくて、詳細を知りたくもない、
あの「埼玉の税理士 大矢誠 13匹の猫 虐待殺害事件」

この容疑者の「実刑を求める嘆願書」






この署名活動はすでにネット署名によって
すでにきっと多くの方がこのネット署名をされているのではないでしょうか。

私もその一人で、ネット署名を知った時に即刻、署名しました。


しかし、署名をしたものの、
この大矢の残酷で地獄のような虐待、虐殺の詳しい手口などについての詳細を知ることは
精神的におかしくなりそうで、できませんでした。







その後、ネット署名を行ったために
時折、メールで署名の進捗状況が届くようになりました。









このメール中で、紙署名もスタートしたことを数日前に知り

さらに、ネット署名は15万を目指して頑張っていること、

そして当初は3匹の猫の殺害の罪で9月15日に起訴されたが
さらに10匹の虐殺があったことが判明し26日に追起訴となったことで
初公判が予定より伸びて、10月中旬以降になりそうだとの動きもわかり・・

まだまだっ!!!間に合うっ!!

あと半月あるっ!!


そう思った途端に、ちょうど数日後に行われることになっていた
譲渡会で署名活動をさせてほしいと頼んだのでした。







しかし・・
街頭での署名活動は、ただ署名用紙を見せても
簡単に署名してもらえるものではありません。

手短に説明をして、理解してもらわなければならず
しかも・・今は個人情報を書くことも躊躇われる時代なので
その訴えを理解してもらえたとしても
見ず知らずの人に突然頼まれて名前と住所を書くということは
そう容易いことではないです。

でも、今回の事件に関しては
譲渡会へ足を運ぶ方々であれば
共感してもらいやすいとも思いました。






ですが・・この事件を説明するためには
やはり、自分が詳細を知らなければ訴える力は弱い・・

そして、詳細をわかっても、
口で説明するだけでは頼りないと思い
調べて、それを元に、旦那ちゃまに資料を急遽作ってもらうことにしました。


しかし・・どうしても・・
私は最後まで、おぞましい動画は見る事ができませんでした。





資料を作る中で、
残酷な手口を言葉で連ねるだけでも心が崩壊しそうになり
人間とは到底思えない、そのやり口を
ここに書き連ねることも、出来ないほど・・

まるでそれは単に殺す事を目的とした殺害というより
虐待なんて生易しいものではなく、
非人道的な拷問、
発狂錯乱するほどの想像を絶する苦しみを
どれだけ長く与え続けられるか!・・それが一番の目的で
結果的に死んだというだけ・・
そうとも思えるような狂気の沙汰の卑劣な犯行

そして、罪悪感もなく、捕まっても反省する気もなく
「有害動物の駆除なので法律違反ではない」と言い放つ異常さ

さらに!
コイツはネット上に、虐殺の様子の動画をアップし、
2ちゃんねるで「動物虐待愛好家」というおぞましい奴らの間で
「神」と呼ばれているという信じがたい現実


職員を4名抱える「税理士事務所」をしていた男の裏の顔を
調べれば調べるほど・・
精神的に受け止めることができず
震えが止まらず壊れていまいそうになりながらも・・
旦那ちゃまに早急に資料を作ってもらいました。





徹夜でまとめ仕上げてくれた資料を持って・・
重苦しい気持ちと、絶対に許さない!っという強い気持ちを抱えて
寝不足の目をこすりながら会場へ向かいました・・







譲渡会場は・・
「わぁ~っ♪ かわいいぃ~っ!」っという声が飛び交い
犬猫を愛おしいと思う方々が来る場所です。




ここで・・
このような残酷な話をしなければならないのは
正直とても戸惑います。






一生懸命、ゲージの中を覗き込んで
優しい眼差しを向ける人に声をかけるのはすごく苦しく、
譲渡会を邪魔してはいけないという気持ちもあるので
タイミングを見計らって声をかけなければならなかったのですが・・


私自身が、この残忍な犯行を断じて許せない!という爆発しそうな気持ちが伝わってか・・

「この事件ご存じですか? 署名にご協力お願いします!」っと声をかけ・・

話をして・・心を込めて訴えると・・
3時間で94名の署名を集めることができました。





自分としては、もっともっと・・集めたかった。。






声をかけて署名を断られたのは一人か二人で
それ以外はみんな署名してくれました。

そのうち6~7割くらいの人が「あぁ~あの事件!」っと
酷い事件があったということだけは知っていましたが・・

単にコイツを実刑にするためだけではなく、
実刑にさせなければならない強い理由がそこにはあることも訴えました。





それは・・
社会的に与えた悪影響の大きさ

実はすでに・・
おぞましい動物虐待愛好家の中で「神」と呼ばれる大矢の影響と思えるような似た事件が
分かっているだけでも他県で2件起きています・・
まだその犯人は捕まっていません。





そういう奴らにとっても、
大矢が実刑にならなかった場合は
捕まっても、執行猶予が付いてすぐ出られると思ってしまうことから
さらに多くの猫たちが犠牲になっていくでしょう。







猫の虐待、殺害の事件は
悔しいけれど、これまでにも多くありました。

この時も分かった限りで
廣瀬に譲渡されたと判明している猫は21匹
うち行方不明13匹、遺体発見3匹、譲渡者に返却5匹 (遺体1匹・虐待痕2匹・虐待疑い2匹)

この時の判決は動物愛護法の他に、詐欺罪が適用されて
【判決】懲役3年、執行猶予5年(保護観察付き)
【執行猶予の理由】
・本人が反省している
・躁鬱病の病気が猫の虐待に影響していたことも否定できない
・父母が公判に出廷して、自己の近隣に住み監督をするということ
・前科及び前歴がない



このように廣瀬の事件の時も、
今度の事件もせっかく逮捕できても
これまでの判例にならって、実刑にならずに、
初犯ということで執行猶予が付く可能性が高いのです。






また、今回もか・・
何度も泣き寝入りして、やりきれない気持ちいっぱいのまま・・
また次の事件が起こり・・
必ずといっていいほど、再犯の可能性が高く、
再犯しても発見されにくく・・捕まりにくい・・。。



その繰り返しを、ストップさせるためには
民意の力を結集して、その声を届けることしか今はできません!!






そしてこれらの事件は
他人事ではないのです!

実際に廣瀬の事件では
にゃっ展でお話し会をしていただいているアンニイさんにも


どこにひそんでいるかわからない奴ら!!








廣瀬の事件の時には嘆願書は35,000を越える人数が集まりましたが
今回はすでに10万近い数になっています!!

この声が届いたとしても、必ず願いが叶うという補償はないけれど

でも!!!
まだやれることがあるとわかった限りは
立ち上がりたい!!


動かせるかもしれない・・
その願いを胸に・・


あんなにまで残虐な方法で殺されて行った猫たちの叫びを無駄にしてはいけない!


いつも愛おしく抱きしめることができる にゃん太とタマと・・
何ら変わることのない、同じ仲間たちが
またどこかで泣き叫び助けを呼ぶ悲痛な声があることに、耳を塞がないで・・
おぞましい奴らから守るために・・

今やれる事を、やるしかない!





本音は・・
現在の法律「動物愛護管理法違反は刑罰2年以下の懲役、または200万円以下の罰金」という
あまりに軽すぎる罰に対して
冗談じゃない!ふざけるな!!

もっともっっと・・重い刑を与えろ!!

その気持ちを共有できる方も、話していてとても多かったです。



でも残念ながら今の日本の法律で それが叶わないのであれば
最低でも実刑にしなければならないと 
社会的影響も含めて強く訴えました。



さらに、人間とは思えないこの犯行は
この残忍さの異常性以外にも問題があって
一部始終を動画で撮影し、公開し、優越感に浸り
快楽を得るという常軌を逸している行動からも、
また、本人が悪びれていないことからも
再犯の可能性が非常に高く
さらに猫から人へエスカレートしていくだろうという恐れもあるので
そこも訴えて、署名をお願いしました。







話していると、どうしても、私自身が怒りに震えて、冷静になれず、
熱くなってしまって頭から湯気が出まくっていたこともあってか・・

「奥さん熱いね! ぜひぜひ署名させてっ!! がんばってねっ!」っと何度も言われ、

「こんな奴、絶対許せないよね!」

っと・・多くの方が快く署名してくれる一方で

「うわっ・・そういうの聞きたくないので・・」っと後ずさりする方もいましたが・・

でも!!そこで、諦めずに、社会的な悪影響や、実刑にしなければならない理由などを話し始めると、ちゃんと聞いてくれて署名をしてくれました。







さらに殺された猫の中に・・
絶命したと思って油断しただろう大矢に対して
死に物狂いで最期の力を振り絞って、腕に深い傷跡を残した子がいて・・
その傷が動画に写っていたことが、証拠のひとつになったこと・・

「こいつが犯人だ!」と叫ぶがごとく証拠を付けて命を落としていった
この子の最期の叫びが、大矢を捕まえる決め手になったんだよっ!!っと
思わず叫んでいました!







この日はとても日差しが強くて
署名を行うテーブル周辺は
直射日光が当たって、かなり暑かったのですが・・


私も署名してくれる人も、怒りでさらに熱くなりながら
あっという間に3時間が過ぎていきました。






まだ初公判まで時間はあります!

遅くありません!!



そして初公判までに集まった分は一度提出されますが
結審まで署名は続けて、提出していくそうです!


そして、ネット署名と、紙署名
検察官と裁判官と提出先が違うためにダブって行っても大丈夫とのことで
すでにネット署名を行った人も紙署名を行えます!


紙署名はダウンロードして自宅でプリントも出来ますし

わからなければ私に聞いてください。








なお、この紙署名を行っている方と連絡をとった際に
お願いしたいと言われたことがあって、
初公判ギリギリでの発送は集計作業が大変な事態となるため、
署名がある程度集まったら、その都度 "こまめに郵送〟をして欲しいそうです。






紙署名は1枚につき6名記入できます。


自分の家族の分だけでもいい・・
勤め先やお友達・・
ご近所さん。。

街頭署名と違って
知り合いであれば、署名もしてもらいやすいはずです!


私もまだこれから、ご近所さんや
実家、友達・・っとまだまだいっぱい動けるところで動きます!


どうせ・・実刑は無理だろうと・・
諦めてしまいがちだけど・・

そして、私もそうだけど、おそらく多くの方が・・
この手の事件を知ると
精神的に苦しく具合悪くなるので
どうしても見たくない、聞きたくないと・・いう気持ちになってしまいます。

それをわかっていて、こうして書くことも
ためらわれましたし・・
自分自身、書きながら、とても消耗しまくり、
この記事を書くにも、昨日からずっと・・
何度も何度も書き直しました。




こんなの書くな!っと言う人もいるかもしれないけど。。

だけど・・13匹の猫たちの無念を晴らすために・・
そしてこれ以上被害にあう猫達を増やさないために・・

そういう思いで署名だけでも・・
っと。。思ってくれることを願い、書きました。







一人でも多くの署名が集まりますように。。








Posted byにゃん太

Comments 20

There are no comments yet.
なこ  
No title

記事を知るのが遅れ申し訳ありません、
リンク先を拝見しましたところ、まだ、間に合う様でしたので、今、知人やお店のお客様に呼びかけ収集中です。小まめに発送心がけます。

2017/10/27 (Fri) 11:58 | EDIT | REPLY |   
ネコママ  
No title

署名しました
ネットだけどね
紙署名もやってみるね

2017/10/13 (Fri) 09:52 | EDIT | REPLY |   
にゃんフクロウ  
No title

tsumiさんの転載記事からお邪魔しました。

フォロワー数は少ないですが
少しでも知っていただけるように
ツイートさせていただきます。

2017/10/04 (Wed) 17:38 | EDIT | REPLY |   
tsumi  
No title

ぽっぽnekochanさんのところで記事を見て、ネット署名しました。
私のブログは不定期更新で、ブロ友は少ないのですが、転載させてください。

2017/10/04 (Wed) 17:09 | EDIT | REPLY |   
ズクねこ  
No title

事件はニュースやネットで見ていましたが、
ブロ友さんのところで詳細な記事を拝見して本当に
怒りというか吐き気がするというか…、
ネット署名しましたが、
法の裁きというよりもう同じ目にあってほしいとしか。
ほかの事件でも言われているけど、
2chとかも何とかならないかと思いますね。

2017/10/04 (Wed) 16:21 | EDIT | REPLY |   
yuk*****  
No title

この事件初めて知りました。どうしてそんな事が出来るのだろうと鳥肌が立ちました。しかもたった2年以下の懲役か200万以下の罰金と聞いて驚いています。13匹も生き物に拷問して殺すなんてなんの為に.....話せないから?自分より弱い生き物だから?ゆるせません。ネット署名致しました。

2017/10/04 (Wed) 12:33 | EDIT | REPLY |   
ハービー  
No title

自分より弱い者に残酷な暴力を振るう犯人は許せないです。(#`皿´)

2017/10/04 (Wed) 11:55 | EDIT | REPLY |   
虹原サティ  
No title

ブログではお久しぶりです…
大矢という存在を今初めて知りました。。。
あまりに酷すぎて、即ネット署名をしてきました。

ほんとにありえないし、こんな奴がのうのうと生きてるなんて許せないです。。。

2017/10/03 (Tue) 23:58 | EDIT | REPLY |   
あかえんぴつ  
No title

ロブロブさんの友人です。
こちらの記事を転載させて頂きました。

もちろんNET署名も参加させてもらいます。

この様に動物虐待死させる人間は今後の為にも
執行猶予なしの実刑判決が下されるべきです。

2017/10/03 (Tue) 23:43 | EDIT | REPLY |   
枢華  
No title

こんばんは。

ネット署名はしておりましたが、
重複してもよいなら、
紙署名もしたいです。

少なくとも実刑を!!

本当は、犯人に同じ目に遭わせて
痛みを分からせたいが…

そしてこの運動が
日本の動物愛護の法律、
刑法の改正につながる事を
願います。

動物の虐待は、
神さまがとても悲しまれる事の一つだそうです。


動物虐待愛好家、
そんな馬鹿げたマニアはこの世に1人もいなくなるように、

可哀想な動物が一頭もいなくなるように。

2017/10/03 (Tue) 23:41 | EDIT | REPLY |   
すずとめい  
No title

こういう人は同じ事を繰り返します
そしていつか人間にも牙をむけると思います
怖いです

署名、友達や職場の人達にも伝えますね

2017/10/03 (Tue) 22:59 | EDIT | REPLY |   
misae  
No title

ほんとに許せないです!
執行猶予なんてとんでもない!実刑を望みます!

お一人お一人説明もしながらの署名のお願いお疲れ様でした。
たくさんの方がわかってくださって協力もしてくださったんですね。

2017/10/03 (Tue) 22:30 | EDIT | REPLY |   
コカコカ  
No title

署名しました
ミクシーにアップしました

これは虐待というだけでなく・・殺人罪と同等だとおもいます

2017/10/03 (Tue) 21:26 | EDIT | REPLY |   
akane  
No title

想像するだけでも鳥肌が立つ出来事です。
こんな人がのこのこと世の中を生きていくなんて怖いです。
法律を変えてもっと罪を重くするべきだと思います。

署名しました。
転載もさせていただきます。

2017/10/03 (Tue) 20:03 | EDIT | REPLY |   
ロブロブ  
No title

私もネット署名は済ませています
フェイスブックで知りました

この記事、転載させていただきます

2017/10/03 (Tue) 18:11 | EDIT | REPLY |   
でれちゃん  
No title

お久し振りです♪

ネット署名はわりと早い段階で済ませました。
がにゃん太さん同様手口等の詳細を見聞きするのは心が壊れてしまい
そうで今でも避けている部分です。それでも多少は目に入ってしまい
その度に激しく頭を掻き毟りたくなる衝動に駆られています。
情けないけどこの感情をどう押し殺したらいいかわからなくて。。。

セブンイレブンでのコピーしっかりメモったので早急に紙署名も送り
たいと思います。
犠牲になった猫ちゃん達が少しでも報われたらと願って。

にゃん太さんには本当に頭が下がります。お疲れ様でした。

2017/10/03 (Tue) 16:38 | EDIT | REPLY |   
Jenny  
No title

本当にひどい事件ですよね。。。
世の中こういう人がいるなんて。。。信じられないし許せないです。
本当の意味での動物愛護。。。ヨーロッパはもちろん問題がないわけではないけれどそういう点ではずっと進んでいると思います。
社会の歪みですよね。。。⭐️⭐️

2017/10/03 (Tue) 16:29 | EDIT | REPLY |   
小梅  
No title

車でこいつの事務所まで行けるくらい近いです。
こういう、世間一般ではふつうの人で、ふつうの暮らしをしているけど影でひどいことをしている人間がいると思うとゾッとします。

こげんたちゃんのこともまた、思い出して胸が苦しい

2017/10/03 (Tue) 16:02 | EDIT | REPLY |   
aketto  
No title

お気持ち非常によくわかります
それでもここまで行動できるにゃん太さん、やはり凄いです
このニュース、ネットのあちこちで見ました
とても凝視できないその事実…
殺されてしまった大切な命…
本当に自分の心を掻き毟りたくなるくらいの苦しさです
書面とネット両方署名できるのは知りませんでした
ありがとうございます!
素晴らしいチラシ、流石旦那様
私の周りだけでも声をかけて、少しでも多くの方
へ署名お願いしたいと思います

2017/10/03 (Tue) 14:52 | EDIT | REPLY |   
fukko  
No title

私も 書面署名出来る事を知ってから 来店されるお客様にもお願いしています。
だけど この話に持って行くタイミングの難しい事! 話し始められたとしても
「やっだ! 信じられない!可愛そう」とお客様は顔を背けます。
譲渡会場での にゃん太さんの行動を想像するだけで 汗が出そうです。何度も同じ事を 話して 理解していただいたのでしょう? 中々出来る事ではないですよ。
また、 このブログに 記事として
自分の言葉で 皆さんに伝えようと された行為 頭が下がります。 お疲れ様でした。
そして ありがとうございました!
1人でも多くの方の署名が集まりますように!私も頑張ります!

2017/10/03 (Tue) 13:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply